イタリア旅行記
〜ローマ・フィレンツェ〜

hanaine さんからのイタリア旅行情報

スポンサード リンク


2006年11月23日、hanaine さんよりイタリア旅行情報を送っていただきました^^
トラブルのリアルな様子など非常に興味深い情報があります。
hanaine さんありがとうございました!

<以下、hanaine さんより>
やっとイタリアに行きました。
自由行動したかったけど、不安で今回は阪急のツアーで行ったのです。
でも、ローマとミラノで一日半自由行動の時間が取れたので、地下鉄に乗ったりして、思いっきり歩いて来ました。
おかげで、今度行くときは、個人旅行が出来そうです。
(いつ行けるかわからないけど)
だけど、ローマではシスティーナ礼拝堂を見るべく並んでいるときにスリに遭い
(結果は何も盗られなかったんだけど。シャネルを着たジプシーみたいな顔の老女にバッグに手を入れられていた)
そこをローマ市警の私服の警官が現行犯逮捕したのです。
おバカは私は何も知らずにいて、私服にバッグの中を調べろと言われて(それもイタリア語がわからないから、雰囲気です)それから調書を書くのにすったもんだ。
なにしろ、偽警官が横行してると聞いてたから、警察手帳を見せられてもパトカーが何台も来て、老女が引っ張られて行っても、バイクに乗ったイケメンの警官が来ても、もしかしたら、この男たちもぐるかと疑っていたのです。
(周りに何百人も並んでいる外国人の観光客からは、また日本人がと言われているようで、きまりが悪かった)
パスポートを示されながら、ここに書け、あそこに書けと言われてなんとか調書を済ませ、終わってから、私はイケメンの警官に
「あなたの責任でシスティーナ礼拝堂に入れろ」
と日本語で言いました。
それが通じたんですね。
礼拝堂に横から入れてもらったときに、やっと、ああ、あの警官たちは本物だったんだと思いました(笑)
騒ぎの最中には、もう日本に帰れないかもしれないと思ったりしたんだけど、ホント、お笑いですね。
こういう騒ぎはあったけど、イタリアは素晴らしかったです。
聞けば、わかる範囲で教えてくれるし、日本人がいっぱい行くからかもしれないけど、おおむねみんな親切でした。
まだ話はあるんだけど、今日はこれだけにしておきます。
取り急ぎ、ご報告まで。


2006年11月24日、 hanaine さんよりイタリア旅行情報を追加で送っていただきました^^
クレジットカード使用する場合の注意点など非常に役立つ情報があるので、クレジットカードの使用を考えている人はぜひ参考にしてください!

<以下、hanaine さんより>
旅の話の続きですが、ローマでバチカンからテルミニ駅まで地下鉄に乗りました。
そう怖い雰囲気ではなかったけど、(乗ったのはお昼前です)ただ、ジプシーみたいな、病気持ちのような顔をした男の子がピアニカを吹きながらお金をもらいに回って来るのです。
社内の誰もお金をあげてなかったし、その子と目てを合わせるのがちょっと嫌だったので、知らんぷりをしてしまいました。
帰ってから、友人に聞いたら、小銭を探したりするすきに何か盗られたりするんだそうで、目を合わせないでよかったと思いました。
本当に日本の常識では測れないようなことがいっぱいです。
ローマの地下鉄は怖くなかったけど、ミラノの地下鉄はちょっと怖かったです。
乗った時間が夕方5時頃だったせいか、(ダビンチの最後の晩餐を見に行くため)乗ってる人がなんとなく普通じゃない感じだったのと、明らかに精神がおかしい男が混んでる車内を何か言いながらウロウロしていたのです。
帰りは地下鉄を避けて、タクシーにしたのですが、それがなかなか空車が来ない。
イタリアは流しのタクシーが無いそうで、タクシー乗り場から乗らないと、値段をふっかけられるとか。
タクシー乗り場ではボタンを押すと電気が点き、ブーブーという音が鳴るのです。
それが空車を呼ぶ合図らしくて、しばらく待って来ました。

もう一つ、これは私のもの知らずの大失敗だったのですが、カードが使えませんでした。
ミラノのデパートで買い物をしようとしてカードを出したのですが、ピンコードと言われて。
ピンコードって暗証番号のことだったんだけど、去年カナダに行ったときも、日本と同じでサインだけで買い物出来たんだけど、イタリアでは暗証番号がないとカードが使えませんでした。
これから行く人たちへ、(みなさんもう知ってらっしゃるでしょうが、)ピンコードのことはお伝えして欲しいと思います。
それとミラノでの両替所。ドゥオーモの側のガッレリア(ガラス天井のあるアーケード)その中のプラダの店の三軒隣に銀行の両替所がありました。
そこはお昼休みもなく、日本の郵便局と同じ位の率で両替が出来ました。ラッキーでした。

スリのことですが、いたる所にいるそうです。
それから、最近流行っているのが、ミサンガとかいう相手と自分の指をヒモで縛るので、絶対に取れないんだって。
取って欲しければ50〜100ユーロ出させられるそうです。
スペイン広場(ローマ)に一人、ミラノのドゥオーモの周りには4人ほどヒモを持った男がいました。
朝市のことも書きたいんだけど、長くなったのでまた次の機会にでも。



スポンサード リンク



イタリア旅行1日目
イタリアへ  レオナルドエクスプレス  ウニベルソ 

イタリア旅行2日目
フォロ・ロマーノへ  フォロ・ロマーノ  ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂  パンテオン  ナヴォーナ広場  サンタンジェロ城前  サン・ピエトロ寺院  ひと休み  スペイン広場  便利なインターネットカフェ 

イタリア旅行3日目
フィレンツェへ  花のドゥオーモ  芸術の街  ヴェッキオ橋からピッティ宮  ベルヴェデーレ要塞  ミケランジェロ広場  フィレンツェで中華料理  ボンチアーニホテル 

イタリア旅行4日目
切符購入でトラブル!?  ウッフィツィ美術館  ボーボリ庭園見学  大満足!フィレンツェの郷土料理  フィレンツェでオススメの両替所  ブランド通り  ヴェッキオ橋からの夕焼け  フィレンツェの夜 

イタリア旅行5日目
ウッフィツィ美術館の定休日  クーポラの展望台を目指して  オープンカフェで朝食  レモンチェッロ  フィレンツェの中央市場  ラ・カーザリンガ  ダンテの家  フィレンツェからローマへ  チャオ!  トレヴィの泉  クイリナーレの丘  トモコの店 

イタリア旅行6日目
ラ・カーサ・デル・タッツァ・ドーロ  ヴァチカン美術館へ  壮大なヴァチカン美術館  システィーナ礼拝堂  カフェにて  真実の口  ローマの地下鉄 

イタリア旅行7日目
旅の終わり 

パフォーマーたち
ローマ兵  ツタンカーメン?  ウフィツィ美術館前  モナリザ!?  愛のキューピット 

コンタクト
メールお待ちしています! 

みんなからのイタリア情報
麦藁帽子さんの「青の洞窟」情報  hanaine さんのイタリア旅行情報  ミミさんのイタリア写真
エルモっちんさんのラ・マダレーナ島の情報  エルモっちんさんのイタリア旅行報告

イタリア旅行記に関して頂いたメール
おみんさんの旅行記  Ristorante LA GALLERIA について 
トモコの店について
とても嬉しかったメール(2007/1/1〜)
とても嬉しかったメール(2006/4/1〜12/31)

リンク
イタリア関連リンク集 



たび猫シリーズ
妊娠・育児
マタニティ日記
看護師・保健師
看護師転職記 保健師学校の思い出 看護師のお仕事!
看護師のお悩み相談室
海外旅行記
プラハ旅行記 イタリア旅行記 ポルトガル旅行記
ギリシャ旅行記 南欧・モロッコ旅行記 みんなの旅行記
国内旅行記
福岡旅行記 長野旅行記 那須・鬼怒川旅行記
子連れ家族旅行記
たび猫
読書・食べ歩き日記
旅行大好き・たび猫!ホーム
ネット以外のお友達
カンボジア&タイ旅行記 / 無料イラストの素材屋花子